Shirt Maker YAMANAKA Founded1964

 

よくある質問 仕様について

シャツの袖の輪付け(後付け)はできますか?輪付けはどんな効果がありますか?

Q.雑誌などで見たのですが、袖を輪付け、後付けにすることはできますか?
また袖の輪付けにはどんなメリットがありますか?
A. 袖を輪付けにすることは可能でございます。ただ1枚あたり3,000円の有料のオプションとなります。
袖の輪付け、その他では、袖の後付け、袖の前振り付けなどとも呼ばれますが、そのメリットは、何でしょうか?
人間の体でもっとも動かすのは腕で、さらに前方に動かすことがほとんどです。そのため、袖を若干前側にカーブをつけることで、袖が腕の形とマッチし、動かしやすいというのが、メリットです。さらに脇下の部分がズレることにより、厚みが減りますので、擦り切れることがなくなり、そういった意味でも高級な仕立てになります。ただし、より完全を求める方向けの仕様でして、そこまでしなくてもといった感はあります。さらに袖付けはミシンで、そのまわりは手縫いで縫われることもありますが、確かに柔らかい着心地になりますが、相当にコストが上がってしまいます。
袖の輪付けのデメリットは、職人の負担が大きくなりますので、お値段が張ってしまいますのと、お仕立てに時間がかかってしまいます。その点、輪付けのデメリットです。

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

お問い合せ

オーダーの前にお読みください

シャツをオーダーする

ご利用案内

お客様のオーダーシャツデザイン集

オーダーシャツ専門店ヤマナカ 市川アトリエ

生地見本請求

シャツの豆知識・用語集

ヤマナカシャツ・ストーリー

代表ブログ

シャツリフォーム

ページトップへ