Shirt Maker YAMANAKA Founded1964

 

よくある質問 ご寸法について

腕時計をするのですが、カフス寸法はどうしたらよいですか?

Q.左手に、腕時計をしています。
腕時計がシャツに当たって、袖口がすり切れてしまいます。それを防ぐ為にはどうしたらよいですか?
A.腕時計をされるとき、カフスの扱いは、大きく分けて、三つあります。
一つは何も調整しないということ
二つ目は、時計をするカフスの方を、腕時計の分、大きくするということです。そうすることによって、腕時計をシャツがかぶる様になります。見るときに、シャツをまくり上げますが、左右の腕の長さを同じにすることが出来ます。
三つ目は、腕時計をする方の腕をその分、短くするということです。そうすることによって、腕時計がシャツに当たりにくくなり、また腕時計を見やすくなります。
どの方法をお選びいただくかは、ご着用される方の好みとなります。
シャツの耐久性を鑑みますと、二つ目のカフスがかぶる方法が、一番摩耗は少ないような印象です。

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

お問い合せ

オーダーの前にお読みください

シャツをオーダーする

ご利用案内

お客様のオーダーシャツデザイン集

オーダーシャツ専門店ヤマナカ 市川アトリエ

生地見本請求

シャツの豆知識・用語集

ヤマナカシャツ・ストーリー

代表ブログ

シャツリフォーム

ページトップへ