Shirt Maker YAMANAKA Founded1964

 

ヤマナカシャツ・誕生ストーリー

神風 インターネットの普及

こんな状態の弊社にも、時代の神風が吹くことになります。
インターネットの到来です。

1999年、この頃、ちょうど家庭にパソコンが本格的に普及し始めたころでした。周囲から、メールがどうとか、プロバイダがどうとか聞き慣れない言葉が聞こえてきまして、私も興味を持って安いパソコンを一台購入したのです。購入した理由はほとんど遊びです。
その安いパソコンが、弊社の運命を大きく変える事になろうとは、そのときは思ってもみませんでした。

パソコンを購入して1ヶ月もたたないある日、パソコン入門みたいな雑誌をちらっと読みまして、そこに運命を変える一文が載っていたのです。

「Wordで、ホームページを作ろう!」

有名なマイクロソフトのWordというソフトに、実はホームページを作る機能がついているのを皆さんご存じですか?私はこの雑誌で運良く知ることが出来、さらにさほど難しい作業ではないこと知りました。

そこで、ごく簡単なテキストだけのホームページを、サーバーにアップロードしてみたのです。そしたら、曲がりなりにも公開でき、誰も見ていないとはいえ情報を配信することが出来たのです。

これは感動でした。何の意味も持たないページでしたが、だれも見てはいないのですが、曲がりなりにも世界中に配信することができたことに、大きな可能性を見いだせたのです。

これは会社を復興させることが出来るかも知れない。直感でそう確信したのです。

で、さっそく、BtoBの企業向けのページを作ってみました。
結果的に、このBtoBのサイトも何も生み出すには至らなかったのですが、レスポンスは多少ありました。シャツの工場だと謳っているにもかかわらず、「犬の服を作ってくれませんか?」とか、「ボーリングのユニフォームを作れませんか?」なんて問い合わせがきたのです。

このときに、私は会社の復興にはインターネットしかないと確信したのです。
インターネットが弊社の営業力と販売力を補い、広告塔になってくれる。
今の陸の孤島のこの会社を、インターネットで日本中に宣伝することが出来ると気づき、本格的にネットに乗り出すことを決意しました。

で、やるからには、下請けではなく、自分たちのオリジナルで行こうと考えたわけです。
なぜ数ある中で、オーダーシャツを選んだかと言いますと、シャツを作る最低限の機械があったことと、生地の残りがあったこと、在庫を抱えなくて済むこと、そして需要というものを考えなくていいからです。オーダーなら需要はお客様が教えて下さるからです。

オーダーシャツが、弊社の市場調査ができないとか、販路がないとか経済的体力がないとか、弊社の弱点のいろいろを補ってくれたのです。

こんにちは、(ログイン)→__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

お問い合せ

オーダーの前にお読みください

シャツをオーダーする

お客様のオーダーシャツデザイン集

オーダーシャツ専門店ヤマナカ 市川アトリエ

生地見本請求

シャツの豆知識・用語集

ヤマナカシャツ・ストーリー

代表ブログ

シャツリフォーム

ページトップへ