Shirt Maker YAMANAKA Founded1964

 

シャツ用語集 [柄]

ウィンドウぺーン

ウィンドウぺーン
ウィンドウぺーンとは、「窓枠」のこと。窓枠のような正方形または長方形の単純な一本格子の事を指す。
元々はタータンチェックの一つ、ディストリクトチェックに発端する。

グラフチェック

グラフチェック
方眼格子。ワイシャツ生地によく見られる単純な一色の小柄チェック。

ロンドンストライプ

ロンドンストライプ
棒柄の一種。等間隔(あるいはほぼ等間隔)の単調なストライプ。英国ではロンドンストライプとは言わず、ブロックストライプと呼ばれることから、ロンドンストライプとは和製英語である可能性が非常に高い。
ただし、英国でもシャツ柄の代表的な存在であることは間違いない。
通常、細いもので柄幅5mm前後、太いもので10mmで、それよりも細い場合も、太い場合もロンドンストライプとはいわれない。
また、白地であることもロンドンストライプの大事な定義で、白地でないものもロンドンストライプとはいわれない。

ボールドストライプ

ボールドストライプ
ボールドとは太いという意味。本来は1.5センチ幅以上の単純なストライプを指すが、現在ではやや太めの単純なストライプを指すようになった。

ヘアラインストライプ

ヘアラインストライプ
髪の毛のように細いストライプ柄のこと。日本では千筋柄と呼ばれている。別名、ワンサウザウンドストライプという。

こんにちは、(ログイン)→__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

お問い合せ

オーダーの前にお読みください

シャツをオーダーする

お客様のオーダーシャツデザイン集

オーダーシャツ専門店ヤマナカ 市川アトリエ

生地見本請求

シャツの豆知識・用語集

ヤマナカシャツ・ストーリー

代表ブログ

シャツリフォーム

ページトップへ