Shirt Maker YAMANAKA Founded1964

 

シルクのような究極のブロード。最も番手の高い200番手のつるつるの肌触りと光沢感をご希望の方に、最上の生地をお届けします。普段着としてはデリケートすぎるので、特別な日や、人前に出るときにご着用ください。完全ドレスシャツ向きの生地です。

[DJA] 200番双糸ブロード-ホワイト #131

価格: ¥29,980 (税込)

返品についての詳細はこちら

           
シャツのご注文はこちら (オーダーシャツ出来上がり価格 29980円から)
メンズ・オーダー メンズオーダー
レディース・オーダー レディースオーダー
                                       
シャツ布地スペック
ブランド デビッド・ジョン・アンダーソン(DJA)
素材 綿100%
原産地 イタリア イタリア アルビニ地方
糸番手(キメこまかさ) 200番双糸(とてもきめの細かい生地)
おすすめ用途 ドレスシャツ(パーティ着・おしゃれ着)・ビジネスシャツ(オフィス着・お仕事着)向き
上着などとの相性 ブラックスーツ(略礼装・冠婚葬祭)◎ 結婚式・披露宴◎ ビジネススーツ(ネイビースーツ・グレースーツ)○ ブレザー○ カジュアルジャケット○ ノータイスタイル○ ツィードジャケット○ ジーンズ△
派手さ ドレスアップ度(ファッションレベル) 三つ星 ☆☆☆★★(かなりおしゃれな生地)
世界的評価(最大10) レベル9+ 世界最高レベルの生地
生地柔らかさ 柔らかめ
生地厚 やや薄
推奨季節 春夏秋(3月から11月)

【ご注意】
※画像はディスプレイ環境によって色合いが異なる場合があります。
※写真に乗っている白い襟は、柄の大きさなどの参考にしていただくためで、白い襟のシャツになるということではございません。
※シャツはすべて、自社の工房で、ハンドメイド(手作り)とマシンメイド(ミシンなど)の併用で作られます。 主に手作業ですので、誤差が生じますが、あらかじめご了承ください。

デビッド・ジョン・アンダーソン

DJAとはアルビニのトーマスメイソンシリーズの最高峰(170番から200番)のコレクションです。
1822年創業 所在地イタリア
スコットランドのグラスゴウ市の製織業者David John Andersonは、紬番手の糸が、電動織機に使用できると考え、十分な調査の後、19世紀の英国の顧客のテーストにより合わすべく、従来の手織機による織物より軽い品質の織物を開発いたしました。 試行錯誤を重ねた後、新品質が生まれ、それをZEPHIRと命名しました。
現在でも彼が与えたこの名前は上質シャツに対する上質な織物の代名詞とされています。
1991年に、DJAはその歴史とコレクションの高さゆえに、トーマスメイソンと同じくイタリアのAlbiniに買収されましたが、Albini杜は絶え問なく最新の技術を駆使して、 培われた彼等の類希な知識と経験の遺産を活用し続けています。
現在、DJAのコレクションは最上級のシャツ地として販売されています。

こんにちは、(ログイン)→__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!

お問い合せ

シャツをオーダーする

お客様のオーダーシャツデザイン集

オーダーシャツ専門店ヤマナカ 市川アトリエ

生地見本請求

ヤマナカシャツ・ストーリー

代表ブログ

シャツリフォーム

ページトップへ